アズレン編成 blog

アズールレーン チラ裏

【サンルイ】我らが神よ、等しく愛憎をくれ給え

演習で長いこと最前を張ってくれているサンルイの紹介です。

 

f:id:uniheraction1618:20190430221954p:plain

竜骨編纂で《エンジンブースト+》になり50秒間回避が上がるようになりました。演習において50秒生き残ることは結構あるので、地味に強くなったと感じます。運15上がったことも命中が欲しい重巡にはありがたいです。

 

サンルイの長所は前衛の撃ち合いに強いことです。

対空が低いことで一航戦時代はあまり活躍できませんでしたが、最近の戦艦メタでは活躍してくれます。

 

ネプチューンと比べると対空以外はサンルイのほうが優位と考えています。

攻撃面ではサンルイとネプはほぼ同じ(誤差レベル)という印象です。

ステータス比較

f:id:uniheraction1618:20190501020234p:plain

スキル込みで比較するためにネプは耐久1.25倍、サンルイはエンジンブースト込みとしています。

これだけ見るとネプのほうが耐久高いと思ってしまいがちですが、サンルイは中装甲です。装甲の違いにより、同じ攻撃でも軽装甲であるネプのほうが1.4倍ほどダメージを受けるため、前衛の打ち合いではサンルイのほうが固くなります(装甲補正値参照)。軽巡榴弾を想定していますが徹甲弾でもサンルイのほうが固い結論は変わりません。

■装甲補正値

兵装 弾種 対軽装甲 対中装甲 対重装甲
駆逐砲 通常弾 100% 50% 20%
徹甲弾 90% 70% 40%
榴弾 120% 60% 60%
軽巡 通常弾 100% 75% 40%
徹甲弾 100% 80% 60%
榴弾 145% 105% 70%
重巡 通常弾 100% 90% 50%
徹甲弾 75% 110% 75%
榴弾 135% 95% 70%
戦艦砲 通常弾 70% 100% 90%
徹甲弾 30% 130% 110%
榴弾 140% 110% 90%
三式弾本体
三式弾破片
140%
145%
110%
105%
90%
70%
魚雷 水上艦 80% 100% 130%
潜水艦 70% 100% 120%

 

サンルイ vs 吾妻

今後、サンルイに代わって演習編成に入ってくると思われる吾妻についても触れます。

ステ比較に載せた通り圧倒的です。完全体吾妻ヤバすぎる。。。

500枚とも言われる強化ユニットが足かせでなかなかサンルイを置き換えることはできませんが、いずれその時代が来ると思います。

 

吾妻の装備は

f:id:uniheraction1618:20190501023421p:plain

こんな感じになるでしょう。主砲は《試作型三連装310mm砲》です。

編成の残りの2体はいつメンのジュノー(真珠、缶)、雪風(消火器、缶)です。

いやー綺麗にまとまってる感じがします。さすがにこれだけの耐久があれば真ジュノーで大丈夫だと思います。 

 

バルジはもしかすると必須ではなくなるかもしれません。吾妻が魚雷を持たないことと、ジュノーの魚雷はさほど脅威ではないことが理由です。その場合は缶or金舵がよいと思います。

今はまだ魚雷めちゃ痛い編成が多いですが、そういう変化まで見据えて編成を考えたいと思う今日このごろです。